卒業生に聞きたい10の質問 12小澤健太


大宮西の卒業生に聞きたい10の質問



1.自己紹介(名前・年齢(何年卒)・職業)
→小澤健太(おざわ けんた)・23歳(2015年卒)・食品メーカー営業

2. なぜ大宮西に入学した?
→野球部が環境面で良いと思ったことが大きいです。高校は地元から離れたところに行きたいと思っていて、当時、大宮が都会だと思い込んでたのも大きな要因です。でも一番は女子が可愛いかったからです。

3.大宮西での思い出は?
→野球部で過ごした時間が1番の思い出です。何気ない会話とかノリが今でも懐かしく、大切な時間だったと思います。特に印象的なのは友達に検便を晒されたことです。

4.大宮西のここがいいなと思うところは?
→それぞれが個性を出せるところです。『出る杭は打たれる』みたいな風潮もなく、それぞれの個性を尊重する校風が西高生らしさを生み出したのだと思います。あとは個性を生かして行事では一丸となって取り組める点は素晴らしいです。でも一番は女子のスカートが短いことです。

5.大宮西の好きな場所(思い出の場所)は?
→やっぱり、野球部の部室です。間違いなく一番濃い時間を過ごした場所だからです。あと、一番多くの時間を費やしたのは野球部のグラウンドです。思い出の場所ではありますが色々あったところでもあるので好きな場所ではありません(笑)。

6.高校時代で今に活きていることは?
→(野球部の経験から)オンオフ切り替えて集中して目標に取り組むことを学びました。当時から部活とそれ以外の時間のメリハリは特に大事にしていました。これは大学生、社会人においても大事でかなり活きてます。あとは、受験期に目標である大学へ向け短期集中で勉強に取り組み合格できた経験は今でも大きな財産です。

7.大宮西が無くなることについてどう思う?
→率直に、哀しいという感情が一番です。母校というアイデンティティが一つ失われるのは辛いです。おじいちゃんになっても母校の野球応援に来ることが憧れだったので、そこも含めて少なからず応えました。でも、後ろを振り返っても仕方ないので、今後卒業生達が社会で活躍して大宮西という存在を示していければいいと思います。あと、今回のことから大きな権力には逆らえないということを一番感じました。

8.今後の大宮国際に期待することは?
→ちょっと何も何も浮かばないんだけど、スカートが膝より長いということだけはないようにして欲しいです(笑)。

9.大宮西を漢字一文字で表すと?
→楽 本当に学校生活がイージーすぎて楽というのが一つです。あとは比較対象があるわけではないけど、高校生活の中では最も楽しい学校の一つであると思えたからです。

10.あなたにとって大宮西とは?
良き青春の日々です。今振り返っても本当に充実した時間だったと思います。部活、勉強に熱を入れ行事では後夜祭でお笑いもでき、恋愛もしたし、何より普段の生活で笑っている時間が本当に多かった。すごく幸せでした。高校生というあっという間な時間の中で大宮西の皆さんと過ごした日々はかけがえのない思い出です。

コメント

このブログの人気の投稿

卒業生に聞きたい10の質問 14井坂彩乃

現役生が語る大宮西とは

Back To The Roots 緑川静香#1